FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポーツの自己会話(セルフトーク)

2013. . 27
本(高妻容一、野球メンタルトレーニング―セルフコントロールと集中力アップのプログラム)の一説です。

セルフトーク(自己会話)とは、スポーツ選手がプレー中に出す言葉の声や頭の中で考える言葉を指します。
重要な事は、プラス思考でセルフトーク(自己会話)する事です。





マイナス思考のセルフトーク(自己会話)は、責任を他人のせいにする所から始まり、心の乱れ、集中力の不足、実力が発揮できないという結果を招きます。


プラス思考とマイナス思考では、周囲に与える影響も変わります。
ゲームの流れにも影響する事があります。






セルフトーク(自己会話)の活用法
  ・鏡の前で自分の顔を見て話をする(スマイルが基本です)
  ・セルフトークの時は、身体的態度に自信があるようにする
  ・練習や試合での苦しい場面でこそセルフトーク(自己会話)する
  ・冷静な判断を促すセルフトーク(自己会話)をする
  ・セルフトーク(自己会話)を楽しむ余裕を持つ
  ・呼吸法を用いたセルフトーク(自己会話)
  ・イメージを用いたセルフトーク(自己会話)
  ・繰り返し言葉にするセルフトーク(自己会話)


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

マイナス思考心理のチェックと対処(改善、克服)

2013. . 22
本(高妻容一、野球メンタルトレーニング―セルフコントロールと集中力アップのプログラム)の一説です。

ある選手がマイナス思考に陥っている場合、早急に察知し、声をかける等して気持ちの切り替えを促す必要があります。





試合で勝つ時と負ける時では、個々の選手やチーム全体に明らかな違いがある事を理解しておくべきです。







目・目線・姿勢・態度・言動・行動・雰囲気などのチェック

  01、目がきょろきょろしていないか?
  02、目線がいつも下を向いていないか?
  03、肩が落ち、小さく縮こまっていないか?
  04、自信の無い、落ち着きの無い態度をしていないか?
  05、いつも明るく五月蝿い選手が大人しくなっていないか?
  06、いつも大人しい選手が、舞い上がっていないか?
  07、何かぎこちない、おかしな行動をしていないか?
  08、チームメイトとの会話や、試合前の練習で何かおかしくないか?
  09、しかめっ面をしていないか?
  10、笑ったりするよゆうがあるか?
  11、物事を冷静に見る、余裕のある動作をしているか?






試合で勝つ時と負ける時の違い

  01、勝つ時は勝つべき、目・目線・姿勢・態度・言動・行動・雰囲気がある。
  02、負ける時は負けるべき、目・目線・姿勢・態度・言動・行動・雰囲気がある。
  03、勝つ時は勝つべき、しっかりとした準備(心技体)をしている。
  04、負ける時は負けるべき、何らかの準備(心技体)を忘れたり、無駄な事をしている。


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

プラス思考の練習方法(考え方)と効果

2013. . 21
本(高妻容一、野球メンタルトレーニング―セルフコントロールと集中力アップのプログラム)の一説です。

スポーツ選手は、オープンマイド(広い心)を持ち、監督やチームメイトを信頼する事、アドバイスを謙虚に聞き、そのアドバイスから必ず何かを得ようとするプラス思考の態度が重要です。
不平や不満ばかりで、「自分が上達出来ない理由」や「試合でのミス」を監督やチームメイトなど他人や環境、天候等の物に責任をなすりつけて反省しない選手。
逆に、何でも自分のせいにし、卑屈な考えばかり持つマイナス思考な選手は上達が止まります。
こうなると、監督やコーチのアドバイスは説教に聞こえ、やる気の低下が練習の質を落とし、実力の低下、レギュラー落ち、スポーツ嫌いという悪循環に陥り、最終的には止めるという結果になります。





プラス思考は、何時でも自分の能力を発揮出来る精神状態を保つ為の自己暗示です。
「強気の考え方」、「落ち込まない考え方」、「プレッシャーに打ち勝つ為の考え方」、「マイナスの要因をプラスの要因に変える考え方」などです。
日常生活でもトレーニングして、応用していかなければ、試合等の重要な場面で活用出来ません。







プラス思考を行う為のチェックポイント
  ・試合で勝たなければなならないプレッシャーを励みと考え、逆にやる気を高めるきっかけにする
  ・プレーへの不安を毎日の練習を思い出していつも通りやるだけど自分に言い聞かせる。ミスしても死ぬわけではないと考える。
  ・プレッシャーがあるから、スポーツは面白いと考える。
  ・ミスをしない選手はいないのだから、それよりもミスをした後の気持ちの切り替えが重要だと考える。
  ・試合中は自分のやるべき事に意識を集中し、反省するのは試合が終わった後と決めておく。
  ・監督は、我々を勝たせたいからこそ、強い口調で怒るのだと理解する。
  ・一流選手ほどプレッシャーやミスを他人のせいにしない、また天候や環境のせいにもしない物だと理解する。また、天候や環境は開いても同じなのだから、この条件で自分が出来る事を考える。


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

コートの外で何を見ている?

2013. . 20
現在、ラケットボールコートが沢山あるスポーツクラブは、なかなかありません。

コートも予約制の為、コートがなかなか使えない事もあります。
そんな開き時間は、皆さんどのように利用されていますか?
本来は、筋トレをするのがベストです。
しかし、全員が全員、筋トレを行っているはずもありません。

勿論、上手い人のプレーを観察している人もいますよね。
問題は、その観察方法です。

ただ、ボールの行方だけを目で追っていませんか?






プロテニスの試合をテレビ観戦した事ありませんか?
その時、観客の視線が気になった事はありませんか?

ボールがA選手サイドに飛べば全員が右側を見て、ボールがB選手サイドに飛べば全員が左側を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。

こういう光景を見ると、わざわざテニス会場まで足を運んで、一体何を見に来たのかなと不思議に思ってしまいます。
結果が知りたいだけなら、テレビ中継やスポーツニュースで十分です。

テニス会場に足を運ぶと言う事は、テレビでは見れない部分を見る為です。
特に、競技レベルの向上が目的でテニス会場へ行く方は尚更です。

例えば、ボールがどちらのサイドに飛ぼうとも、ずっとA選手の身体の使い方や動き方を見ています。
数ゲームが経過したら、ずっとB選手の身体の使い方や動き方を見ています。

この他にも、ボールの軌道の予測とか・・・。






ただ、ボーっと眺めているだけでは時間が勿体無いです。
ゲームを見る際も、質が求められます。
ゲームを見る事も練習です。
「練習の為の練習」ではなく、「試合の為の練習」が必要です。


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

練習日記の書き方、書く内容

2013. . 19
練習日記の他に、スポーツノートの話題も参考にして下さい。

本(高妻容一、野球メンタルトレーニング―セルフコントロールと集中力アップのプログラム)の一説です。

練習日記を書く事は、実はイメージトレーニングなのです。
メンタルトレーニングの中で、練習日記の持つ重要性は非常に高いです。
練習日記を書かないと、メンタルトレーニングをやっているとは言えません。
過去を思い出し、明日の練習での目標を設定します。
さらに、目標を達成する為の具体的な練習方法を考えます。
イメージトレーニングを行う事で、自分が進歩、向上しているか、目標に向かってチャレンジ出来ているかを確認出来ます。







目標日記に評価を記す

 評価コメント
今日の目標は達成出来たか?  
心理面(メンタル)では、どうだったか?  
身体的な面は、どうだったか?  
技術的な面は、どうだったか?  
コーチの指導に対しては?  
十分な練習時間だったか?  
食事は十分に食べたか?  
練習以外の生活は?  
その他  


日付け
今日の目標
明日の目標
今日の練習内容や自分の進歩(上達、向上)について

※表以外にも、上記の点も練習日記に記入します。

※評価は5段階の採点です。
(5、非常に良かった)
(4、まあまあ良かった)
(3、普通)
(2、まだまだ駄目だった)
(1、全く駄目だった)


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

 HOME 

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]