FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

打点が後過ぎて、いつも振り遅れる

2013. . 23
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール目次一覧へ






打点が後過ぎて、いつも振り遅れる

打点が後過ぎると、前足(左足)に体重をかけて打球する事が出来ません。
後ろ足(右足)に体重がかかった状態でボールを打とうとすると、手打ちになったり、打球が右の方に反れたりします。
ボールとの距離をやや遠目に構え、スイングのタイミングを調整して、なるべく前足を踏み出した状態で打球出来るようにしましょう。


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

蠅叩きスイング

2013. . 19
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール目次一覧へ






蠅叩きスイング

蠅叩きスイングが身についてしまった人は、いつもボールを体の正面で捕えたがる傾向があり、その為、いつもオープンスタンスで打球しています。
打点を落とすと振り遅れるのではないかという恐怖心も強く、その為、肩の高さからボールを打ち降ろしがちで、バックハンドが大嫌いなので、左サイドのボールも回り込んで打とうとする人が多いようです。
これでは、いつまでたってもラケットボールらしいストロークを身につける事が出来ません。


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

肘の使い方とリストワークが決め手

2013. . 18
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール目次一覧へ






肘の使い方とリストワークが決め手

フォアハンドストロークでは、肘の使い方とリストワークがスイングの決め手となります。
この二つを利用して、どれだけスムーズにラケットヘッドを加速し、ボールにパワーを伝えられるかがポイントです。
無駄な力を使わず、スイングしないよう合理的なストロークをマスターしましょう。

ドロップアンドヒット
最初はサービスゾーン内から打つようにし、自信がついてきたら、徐々にフロントウォールから距離を伸ばしバックウォール手前からも打てるようにします。
ストロークの不安定なビギナーや、じっくりと調整してみたい人は、サービスゾーン内だけで、1時間かけても構いません。
最も大切なポイントは、十分にリラックスしてボールとのタイミングを合わせ、ラケットに「振らせる」という感覚です。
力を入れなくても、ラケットヘッドが十分回って、その力が無駄なくボールに伝わっているなと感じられるようにして下さい。
さらに、振り上げた時のラケットの高さ、肘の高さ、そして振り抜いた時のラケットの高さなども自分で分かるようになればしめたものです。

ワンバウンドドリル
ドロップアンドヒットよりも、もう少し実際のバウンドに近いボールを使って練習してみましょう。
今度は軽く打ちながら、続けて打つようにしますが、必ずしもワンバウンドで打てなくても構いません。
タイミングを上手くとって、膝の高さでボールを打ち、膝の高さのフロントウォールに真直ぐボールが飛んでいくようにします。
レシービングラインか、それよりやや後方で打つと、やり易いでしょう。
最初はなかなか続かないものですが、続ける事が目的ではありません。
タイミングを上手く合わせるのが目的です。
それが上手くいけば、結果として続く事になります。


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

フォアハンドの基本

2013. . 17
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール目次一覧へ






フォアハンドの基本

1.バックスイング
スタンスを整えながらラケットのファーストバウンドに合わせて、ラケットを引き始める。
肘を約90度に曲げた状態で、肘から先にラケットを引き上げるようにすると良いでしょう。
同時に、右肩を後ろに引き左肩と左腰をボールに向けるようにします。

2.テイクバック
テイクバック完了時点で、肘が右肩から右耳のあたりまで上がるのが理想的ですが、ビギナーは自然に上げられる範囲内で良いでしょう。
そして肘は、ほぼ直角です。

3.フォワードスイング
フォワードスイング開始直前に、一旦右足に重心をかけ、その足で床を蹴り出す反動を利用して、体重を右足に移していきます。
ボールがバウンドの頂点に達し始めた辺りでラケットを降ろし始めます。
右肩→右肘→右手首→ラケットのヘッドの順番に振り降ろして下さい。

4.インパクト
肘はほぼ真直ぐに伸びた状態でインパクトします。
目線はあくまでもボールに向けるようにします。

5.フォロースルー
ラケットが自然にスイングの勢いを失って、左肩上で止まるようにします。
その時、膝とフリーハンドを使ってバランスを保ちます。
フィニッシュ後は、なるべく早く体勢を立て直して、基本姿勢に戻りますが、焦るあまりにフィニッシュが疎かにならないように注意します。

6.フィニッシュ

続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

バックハンド恐怖症候群

2013. . 16
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール目次一覧へ






バックハンド恐怖症候群

無理にフォアハンドを使おうとして回り込むと図のようになってしまい、ラケットを振る事が出来なくなってしまいます。
仮に返球出来たとしても相手にとっては、イージーなボールになり、反対の壁際に打ち返されると、あなたはまずボールに追いつく事は出来せん。

ボールを逃がすまい、振り遅れまいと必死になり過ぎると手首を反らしたまま、ラケットを振りがちになります。
これでは、折角打ったとしても力が入らないのでボールは前に飛びません。

頸反射と恐怖感が結びつくとボールに対する反応が遅れ、次にその結果としてスタンスはオープンのままになります。
さらに、ボディーワークの肩のひねりも不十分となり、肩が入らないまま、ボールを打たなくてはなりません。


続きを読むをクリックしてね。





Ranking... Ranking... Ranking... Reading... Ranking...

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

 HOME 

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。