FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

ジャパン国際2010

2010. . 08
11月6(土)7(日)で「ジャパン国際2010」が開催されました。
主催者の方々、本当にありがとうございました。

今後もジャパン国際を開いて頂ければ嬉しいです。
その時はまた、観戦に行きたいと思います。


ジャパン国際2010



感謝
2007年、2008年に続き、第3回目の開催となりました。

ジャパン国際は、日本で唯一のプロトーナメントです。
普段見る事が出来ない外国人選手の試合を見る事が出来ます。
とても貴重な機会を作って頂き、ありがとうございます。

参加予定のクリフ・スウェイン選手が参加出来なくなり残念ですが、
代わりに、ダニエル・デ・ラ・ローザ選手が来てくれました。

ダニエル・デ・ラ・ローザ選手はJr.世界チャンピオンです。
しかも、17歳です。
とても、若い。

パオラ・ロンゴリア選手は、2008年に若干19歳でUSオープンを制した選手です。
世界ランキング1位の凄い選手です。
背は小さく可愛らしいのに、実力No.1の女子大生です。

ダニエル・デ・ラ・ローザ選手、パオラ・ロンゴリア選手は若いのに
本当に凄いプレイを見せてくれました。
心より、感謝します。



大会結果
大会結果へ



感想

見る度に毎回思うのですが・・・。
全く別なスポーツに見ているようです

ラケットボールを始めた頃に、上級者の試合を見て感じたのと一緒です。
経験を積んでも、上級者に対しては同じ感情を頂きます。
ショットスピードやショットスキル、反応、予測動作、体力等、全てが違います。

打点へ入るポジションニングのタイミングがとても早いです。
あの早い打球に対して、何故にあんなにも早く打点への移動が出来るのでしょうか?
普通なら追いつけないなと思うような打球でも、余裕で追いつくのも凄いです。

また、全く出て来ないピンチとかどうやったら打てるんでしょうか?
打点も特別低いわけでもありません。
打球を潰してるのと回転が原因なんでしょうか?

サーブやシーリング等のコースも絶妙なのに、それをよく
平然と打ち込んで返せるなと感心してしまいます。
あれだけ厳しい球でも、一部の甘い部分を瞬時に判断しているのが凄いです。

体幹のブレも感じず、本当に凄いエキサイトな試合でした。

試合を見て、レベルアップの為のヒントを得たかったのですが、
凄過ぎて、何処をどう真似て良いのかすら全然分かりません








DVD

ジャパン国際2008

今回、大会ブースにて、DVDが発売されていました。
「ジャパン国際2008年が3種類」「2005年の大会が2種類」の
計5種類が販売されていました。
少し迷いましたが、前回大会(2008年)の試合のDVDを購入しました。
時間がある際に、DVDを見て勉強しようと思います。
一昨年の感動をもう一度見て、ラケットボールの研究をします。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]