FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

ラケットボールとスカッシュの違い

2010. . 14
「ラケットボールとスカッシュの違いは何?」と疑問を抱く方が多数います。
似た作りのコートで、ラケットで打ち合う為、始めて見た方は、皆様そう感じます。

お互い、交互に打ち合うルールは一緒ですが、ボールもラケットもコートの大きさ、ルールも違います。
ラケットボールとスカッシュの違いは、下記を参考にして下さい。

また、動画「動画で比較する、ラケットボールとスカッシュの違い」も用意しましたので参考にして下さい。







ラケットの違い

ラケットの違い

左がラケットボール、右がスカッシュのラケットです。
ラケットボールは、リストコードを手首に通して、握ります。
スカッシュは、バドミントンのラケットに似ています。

面の大きさ」、「柄の長さ」、「リストコード」、「重さ」が違います。








ボールの違い

ボールの違い

左がラケットボール、中がスカッシュ、右が卓球のボールです。

ラケットボールのボールは、直径6cm、約40g。
大人の目線から落とすと、オヘソくらいまで跳ね上がります。
スカッシュのボールは、直径4cm、約28g。
大人の目線から落とすと、足首くらいまで跳ね上がります。

大きさ」、「跳ね方」が違います。








コートの違い

ラケットボールのコート
ラケットボールのコート

スカッシュのコート
スカッシュのコート

上がラケットボールコート、下がスカッシュのコートです。
ラケットボールコートは、縦12.2×横6.1×高さ6.1m。
スカッシュのコートは、縦9.8×横6.4×高さ約5.6m以上。

ラケットボールコートは、左右前後天井と全ての壁を使う事が出来ます。

スカッシュは、ルール上、有効範囲があり壁にラインが引かれています。
天井は使えません。
また、左右前後の壁も使えない部分があります。

基本的なコートの作りが似ていている為に、
ラケットボールとスカッシュを混同される方が非常に多いです。

違いは、「制限が少ないのがラケットボール」、「制限が多いのがスカッシュ」です。








ルールの違い

正面の壁に当って跳ね返ったボールを2人で交互に、正面の壁に打ち返すルールは共通です。
  1、床で2バウンドする前に打つ。(ノーバウンドでも良い。)
  2、打った球を床にバウンドさせずに正面の壁に当てる。
  3、正面の壁に当てる為に、横壁・天井・後ろ壁の跳ね返りを利用して良い。

但し、スカッシュには制限があります。
  打った球が有効範囲外(天井・壁の高いライン以上・正面壁の一番下のライン以下)に当ればアウト。

ルールでは、「制限の違い」が一番違います。

詳細なルールの違いは、書籍等を参考にしてください。








打球速度の違い

ラケットボールのトップレベルの選手の打球は、時速300kmに達する。
スカッシュのトップレベルの選手の打球は、時速200kmに達する。

ボールがワンバウンドした後の伸びが違います
ラケットボールは、ワンバンド後にボールが伸びます。
スカッシュは、ワンバウンド時にブレーキがかかる感じです。








感想

スカッシュは、一度だけ体験した事があります。

ラケットボールのプレイヤーがスカッシュを始めても、逆に、スカッシュのプレイヤーがラケットボールを始めても、共に苦労します。

似たスポーツな為、基本は頭に入っています。
しかし、体が上手く反応しません。

ラケットの長さ」と「ボールの弾み方」、「ルールの違い」に戸惑います。

ラケットの長さが違う為、距離感が分からずに空振りが多いです。

ラケットボールの感覚でスカッシュのボールを待つと、ボールは全然出てきません。
ラケットを上げて構えて待っていたら、かなり前の位置でボールが2バウンドします。

ラケットボールの場合、ボールが出て来るのを待つイメージが強いです。
それに対して、スカッシュの場合は、「ボールが出てくるのを待つ」と「ボールを拾いに行く」の2つのイメージがあります。

スカッシュは、ラリー中にティン(床から48cm、テニスのネットのような物)の上へ打たなければなりません。
(ラケットボールには制限がありません。)
その為、ラケットボールは、ボールを並行に打ち出しますが、スカッシュは、上へすくい上げる打ち方になります。
ルールの違いに、戸惑います。

但し、慣れれば基本な知識がある為、すぐに上達出来ると思います。



動画で比較する、ラケットボールとスカッシュの違いも参考にして下さい。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。