FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

パスショット

2010. . 10
テニスやゴルフのアプローチショットに種類があるように、ラケットボールにもショットに種類があります。



パスショット
パスショット

パスショットは、最も使用頻度の高いショットです。

ボールが、相手の後方へ抜けていくショットが効果的です。
(後方へ抜けて、バックウォールに当たらずに2バウンドするボールが良い。)

相手の1m後ろのサイドウォールに当てて抜くショットは、最も遠く取りづらいです。

パワーがある方の方が有利です。







注意

1、
パワーショットは、相手を抜くのに有利なショットです。
しかし、サイドウォールに当たりボールが出てくれば抜く事も出来ず、甘いチャンスボールになります。
相手から見ると、パワーよりコントロールショットが嫌です。
また、パワーショットはカウンターに弱いです。

2、
テニスやバドミントンの経験者の方に多いのですが、スマッシュが大好きな方がとても多いです。
初心者の方ですと、力いっぱいスマッシュを打ち相手を抜くショットを打つのですが、バックウォールに当たり簡単なオブザバックになります。

中級者以上になると、わざとスマッシュを打たせるようにボールを配給します。
(スマッシュを打っているのではなく、スマッシュを打たされています。)

ラケットボールにもスマッシュはあります。
しかし、コントロールが大事な為、とても難しいショットです。



感想

画像は英語サイトから拝借しました。
画像を見ると、パスショットというよりダウンザラインに見えます。

たぶん、「パスショット=相手を抜くショット」として解釈して、上記の画像を使っていると思います。

コートの後方から低い球で抜こうとしても、ショットが甘いとカウンターを食らい、何度痛い思いをしたことか。
相変わらず、このパターンから抜け出せません。

ピンチショットやスプラットショットと混ぜれば、抜ける確立も上がると思うのですが上手く打てません。
また、サイドウォールに直接当たるパスショットが打てれば面白いのですが、頭が突っ込んでしまい打てません。

ラケットボールの中で一番大事で一番難しいのがこのストレートです。
一言で言えば「真っ直ぐ」事ですが、何パーセントの確率でキレイなストレートが打てますか?
何となく打って真っ直ぐ飛んだボールでは意味がありません。
きちんと体の構造を理解した上での頭と体をしっかりと使ったストレートが打てて始めてストレートが打てたと言えます。
この基本中の基本をどれくらい出来るかが実力を判断する基準となります。



診断結果

ラケットボールの診断結果

ドクター:「とても言いづらい事ですが・・・」
管理人:「・・・」
ドクター:「・・・」
ドクター:「・・・」
管理人:「先生、正直に言ってください。」
ドクター:「あなたは・・・」
管理人:「・・・」
ドクター:「あなたは実力不足です。」
管理人:「・・・」
ドクター:「・・・」
管理人:「先生、先生。どうしたら良いのでしょうか。」
ドクター:「・・・」
ドクター:「とても厳しいですが、あなたの頑張り次第です。」
管理人:「先生、そんな。」
ドクター:「素直に自分と見つめ合って、自分を知る事から始めてみましょう。」

※この診断結果は、フィクションです。
ドクターキャラ、面白そうなので採用決定。



次回は、第2話「ピンチショット」です。
ぜひご覧ください。

おすすめ記事一覧へ」、「ショットの種類一覧へ」戻ります。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]