FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

ステップ(ミニ)ハードルのおすすめな選び方、使い方

2015. . 09


ステップハードル、ミニハードル

ラダートレーニング」と同じような練習効果が期待出来ます。
ただ、ラダーと違う点は高さがあるという事です。
高さがある為、足を上げる事を意識させられます。

ステップトレーニングでは、素早い股の上げ下げにより、瞬発力を高める事が出来、基礎トレーニングに最適です。
効率良いサーキットトレーニングで瞬発力、敏捷性、スピードアップをサポートします。







ステップ(ミニ)ハードルのおすすめな選び方、使い方



  
エバニュー(EVERNEW)、ソフトミニハードル30(5台入)EGA155
TOEI LIGHT(トーエイライト)、TOEI LIGHT(トーエイライト) ソフトコーナーポイント G-1490
日本SAQ協会、子どもからトップアスリートまであらゆるスポーツ競技者の能力を伸ばすSAQトレーニング 最新版








ステップ(ミニ)ハードルの選び方



ミニハードの選びポイントは、「高さ固定のタイプ」「高さ調整可能なタイプ」です。
坂道等を想定した練習の時は、徐々に高さを高くする練習方法等もあります。

ハードルの中央部分に色がついていて、集中力アップに繋がる工夫が施されているミニハードルもあります。

また、踏んでも戻る特殊芯材、ぶつかっても痛くない軟質チューブを採用したミニハードルも販売されています。








ステップ(ミニ)ハードルの練習メニュー(Youtube動画)




高尾憲司のランニングステップアップドリル!ミニハードル(基本編)

ランニングに必要な腸腰筋を鍛え、股関節の柔軟性を高めましょう。
腕の振りは、脚の動きを連動させ、大きく動かしましょう。

●腸腰筋を鍛えるトレーニング
腸腰筋を使うように、脚をしっかり挙げることを意識しよう。
反動を使いながら腕を大きく振ろう。
つま先ではなく、足裏全体でしっかりと着地する。
腕の振りと足の上がりは連動するので、しっかりと腕を振ろう。
eグリップは強く握らず、リラックスした状態で握る。

●股関節の柔軟性を鍛えるトレーニング
初心者は腕の振りを行わなくても構いません。
あまり下を見ずに目線は前に向けよう。
向きを変えて左右両方バランスよく行おう。
慣れてきたら腕の振りもつけてみよう。
しっかり腕を振りながら股関節を動かすのがこのトレーニングのポイント。




高尾憲司のランニングステップアップドリル!ミニハードル(応用編)

股関節をリズミカルに動かし、路面の変化に対応出来るトレーニング。
実際のロードでのアップダウンに対応出来るような動きをマスターしよう。

●股関節をリズミカルに動かすトレーニング
女性はハードルの高さを低くするなど、無理の無い高さで行おう。
しっかりと足を上げる事によって、股関節と腸腰筋を強化する事が出来る。
腰に手を当てるとバランスがとりやすい。

●路面の変化に対応する為のトレーニング
足を上げる事を意識し過ぎて状態が反らないように注意しよう。
上体が反るのはNG








ステップ(ミニ)ハードルの使い方動画(youtube動画)




フレキハードルミニ ~1歩ドリル~

フレキハードル7台使用
間隔は、3足長or80cmで固定
左右均等にランニング間隔でおこなう
上げた脚は素早く踏みつける
素早く踏みつけるが、フレキバーを踏むわけではない




フレキハードルミニ ~2歩ランニング~ - YouTube

フレキハードルミニ7台使用
500cmから10cm or 15cmずつ広げる
走っている時に、フレキハードルがあるから、ただ"越える"感じ
左右均等に動き、バランス良く走る
徐々に加速(ビルドアップ)する
フレキバーは踏むわけではなく、素早く動いた結果として踵が触れる




フレキハードルミニ ~2歩ランニング~ - YouTube

フレキハードル7台使用、ハーフドーム7個使用
フレキミニの間隔は250cmから男子は15cm、女子は10cmずつ広げる
フレキミニからハーフドームは700cm
ハーフドームの間隔は4個目まで200cm、5個目からは210cm
1歩ランニングの動きをそのままに、700で更に加速する
ハーフドームに入り"前に!前に!"刻み、最後まで加速(ビルドアップ)する
間隔調整のためにスピードを落とさない




フレキハードルミニ ~フレキランニング ~

フレキハードル7台使用
5足長(130cm)から10cmずつ広げる(男子は15cmずつ広げる)
徐々に加速していく感じで、"前に!前に!"
(ハイテクACではビルドアップという)
ゆっくり調整して走っては意味がなく、しっかり加速して走る




フレキハードルミニ ~追いかけ1歩ドリル~

フレキハードル7台使用
3足長 or 80cm
1往復半するが、前者が1往復したところで次者が追いかける
前者は逃げるように、次者は前者を追い越すようにすることでスピードが上がる
※往復量(セット数)によっては持久的トレーニングにもなる
前者と次者がぶつからないように注意する




フレキハードルミニ ~1歩ランニング~

フレキハードルミニを7台使用
250cmから10cmずつ広げる
左右均等にランニング間隔で走る
上がった脚は素早く下ろす
走っていてハードルが近づいてきたので、ただ"越える"感じ
素早く踏みつける(下ろす)がフレキバーを踏むわけではない



トレーニングラダーのおすすめな選び方と使い方」、「SAQトレーニングの本、DVD」、「ラダートレーニング(DVD)」、「筋肉トレーニングメニューで、軽いフットワークの足運び」の記事もおすすめです。
是非お読みください。






運動器具について



運動器具の選び方、使い方についてまとめましたので、参考にして下さい。

 ・トレーニングマシン
 ・フロアマット
 ・スライドボード
 ・ステップ(ミニ)ハードル
 ・トレーニングラダー
 ・ダンベル(鉄アレー)
 ・ハンドグリップ
 ・バランスボール
 ・メディシンボール
 ・プッシュアップバー
 ・エクササイズウィル
 ・トレーニングチューブ
 ・アジリティディスク(バランスディスク)
 ・スライドボード
 ・ストレッチングボード
 ・ストレッチポール
 ・ステップ台
 ・クレイジーボール(リアクションボール)
 ・トレッドミル(ランニングマシン、ルームランナー)
 ・エアロバイク(マグネットバイク)
 ・ジョーバ

また、「おすすめ記事一覧」もご用意しましたので参考にして下さい。




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。