FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

コートの外で何を見ている?

2013. . 20
現在、ラケットボールコートが沢山あるスポーツクラブは、なかなかありません。

コートも予約制の為、コートがなかなか使えない事もあります。
そんな開き時間は、皆さんどのように利用されていますか?
本来は、筋トレをするのがベストです。
しかし、全員が全員、筋トレを行っているはずもありません。

勿論、上手い人のプレーを観察している人もいますよね。
問題は、その観察方法です。

ただ、ボールの行方だけを目で追っていませんか?






プロテニスの試合をテレビ観戦した事ありませんか?
その時、観客の視線が気になった事はありませんか?

ボールがA選手サイドに飛べば全員が右側を見て、ボールがB選手サイドに飛べば全員が左側を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。
右を見て、左を見て・・・。

こういう光景を見ると、わざわざテニス会場まで足を運んで、一体何を見に来たのかなと不思議に思ってしまいます。
結果が知りたいだけなら、テレビ中継やスポーツニュースで十分です。

テニス会場に足を運ぶと言う事は、テレビでは見れない部分を見る為です。
特に、競技レベルの向上が目的でテニス会場へ行く方は尚更です。

例えば、ボールがどちらのサイドに飛ぼうとも、ずっとA選手の身体の使い方や動き方を見ています。
数ゲームが経過したら、ずっとB選手の身体の使い方や動き方を見ています。

この他にも、ボールの軌道の予測とか・・・。






ただ、ボーっと眺めているだけでは時間が勿体無いです。
ゲームを見る際も、質が求められます。
ゲームを見る事も練習です。
「練習の為の練習」ではなく、「試合の為の練習」が必要です。



絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures (絵で見るスポーツシリーズ)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。