FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

プラス思考の練習方法(考え方)と効果

2013. . 21
本(高妻容一、野球メンタルトレーニング―セルフコントロールと集中力アップのプログラム)の一説です。

スポーツ選手は、オープンマイド(広い心)を持ち、監督やチームメイトを信頼する事、アドバイスを謙虚に聞き、そのアドバイスから必ず何かを得ようとするプラス思考の態度が重要です。
不平や不満ばかりで、「自分が上達出来ない理由」や「試合でのミス」を監督やチームメイトなど他人や環境、天候等の物に責任をなすりつけて反省しない選手。
逆に、何でも自分のせいにし、卑屈な考えばかり持つマイナス思考な選手は上達が止まります。
こうなると、監督やコーチのアドバイスは説教に聞こえ、やる気の低下が練習の質を落とし、実力の低下、レギュラー落ち、スポーツ嫌いという悪循環に陥り、最終的には止めるという結果になります。





プラス思考は、何時でも自分の能力を発揮出来る精神状態を保つ為の自己暗示です。
「強気の考え方」、「落ち込まない考え方」、「プレッシャーに打ち勝つ為の考え方」、「マイナスの要因をプラスの要因に変える考え方」などです。
日常生活でもトレーニングして、応用していかなければ、試合等の重要な場面で活用出来ません。







プラス思考を行う為のチェックポイント
  ・試合で勝たなければなならないプレッシャーを励みと考え、逆にやる気を高めるきっかけにする
  ・プレーへの不安を毎日の練習を思い出していつも通りやるだけど自分に言い聞かせる。ミスしても死ぬわけではないと考える。
  ・プレッシャーがあるから、スポーツは面白いと考える。
  ・ミスをしない選手はいないのだから、それよりもミスをした後の気持ちの切り替えが重要だと考える。
  ・試合中は自分のやるべき事に意識を集中し、反省するのは試合が終わった後と決めておく。
  ・監督は、我々を勝たせたいからこそ、強い口調で怒るのだと理解する。
  ・一流選手ほどプレッシャーやミスを他人のせいにしない、また天候や環境のせいにもしない物だと理解する。また、天候や環境は開いても同じなのだから、この条件で自分が出来る事を考える。



高妻容一、野球メンタルトレーニング―セルフコントロールと集中力アップのプログラム
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。