FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

ラケットボールの歴史

2013. . 12
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール一覧へ






ラケットボールの歴史

ラケットボールの歴史は新しく、1949年にアメリカで誕生。
考案者はコネチカット州グリニッジのYMCAでテニスとスカッシュのインストラクターをしていたジョー・ソベックという人です。
現在のラケットボールとコートもルールも同じパドボールという競技を改良したもので、従来のパドボール(卓球のラケットを少し大きくした板に穴が開いている用具)をテニスラケットより柄の短い木製のフレームにガットを張ったラケットに替えて、ゲームを楽しむようになったのが始まりです。
その後、YMCAを中心に米国各地に普及、また、米国基地内兵員の体力増強のスポーツとしても導入され、1950年代、1960年代を通じ着実に普及していきました。
特に、大学の体育の正課に採用されるようになって以降、その評価と認識はさらに高まり、今では州立私立を問わず、大学のキャンパス内には、ほとんど例外泣く、ラケットボールコートが設置されています。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]