FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

ラケット選びのチェックポイント

2013. . 19
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール一覧へ






ラケット選びのチェックポイント

1.プラスチック製かアルミ製か
初心者にすすめたいのは、グラスファイバー製のラケット。
価格も手頃で、コントロールしやすいという特徴があります。
ただし、フレームが柔らかく、よくしなるので、パワーはあまり出ません。
一方、フレームの硬いアルミやグラファイト製のラケットは、中上級者向き。
パワーが出る分だけコントロール技術が必要です。

2.重さの程度は
通常、ラケットの重さは240~260g。
軽いラケットの場合、パワーは出ませんがコントロールしやすく、一方、重いラケットはパワーは出てもコントロールしにくいといった特性があります。
初心者には、ボールの勢いに負けないよう、若干重めの方が安定感があります。

3.フレームの形は
フレームには角型、水滴型、丸型の三種類があります。
コントロールが難しいですが、最もパワーが出るのは、水滴型。
パワーは出にくいですがコントロールしやすいのが丸型です。
初心者には、両者の中間の特性を持った角型が適切です。

4.ガット張りは
ガットの張りが硬い程パワーが出る反面、コントロールが難しくなります。
初心者には、25ポンド程度が適当。
ただし、暫く使用すると2~3ポンド緩んでくるので、その分を見積もって張ります。

5.グリップサイズは
自分に合ったグリップを選ぶには、軽く振ってみて中指が親指の腹に触れるくらいの太さが適当です。
手にしっくり馴染むグリップを選んで下さい。



古い本の為、素材等は参考になりません・・・。
重さも現在(2013年)は、170g前後です。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。