FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

間違いのアレコレ(2)

2013. . 28
絵で見る ラケットボール―Racquetball in pictures(絵で見るスポーツシリーズ)
ページ数、72ページ
出版社、ベースボール・マガジン社
発売日、1984年11月30日
定価850円

絵で見るラケットボール目次一覧へ






間違いのアレコレ(2)

膝が伸びてしまって、棒立ち状態になり、踵(かかと)もベッタリと床についた状態では、素早くボールに反応出来ません。

ボールを持っている時は、やや腰高でも爪先と膝のバネさえいきていれば、素早いダッシュをする事が出来ます。l
大きく動かなくてはならない時は、ダッシュの瞬間に姿勢を低くし、膝のバネを最大限に利用出来るようにします。

折角、ボールに向かって前足を踏み出しても状態が倒れ過ぎ腰が浮き上ってしまうと「へっぴり腰」になり、正確な返球が困難になります。
打球の瞬間に腰をぐっと前に出すようにし、下半身を安定させて打球する事が大切です。

左サイドに来たボール動きながらバックハンドで打球する時、
1.インパクトの最後のステップで必ず右足を踏み出していきます。
2.この時、右足と一緒に右肩をボールに向かって突き出すようにし、左肩を逆に引くようにする事が大切です。
「ボールの後ろに回り込む」すなわち、ボールの落下地点に早く移動し、ボールに向かって前足(フォアなら左足、バックなら右足)を踏み出せるようにしましょう。
後ろ足に体重がかかったままで打球すると体のバランスが崩れているので正確な返球が難しくなります。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。