FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

足の爪が出血し黒く変色する原因、直し方、痛い

2015. . 10
激しいスポーツを行うと足の爪が内出血して黒く変色する事があります。
時間が経つと多少よくなる事もありますが、スポーツを続けている限りまた同じような症状になる事があります。
最近同様の症状で少し悩んでいます。
ショップの店員さんに色々と教えてもらいましたので情報をまとめてみました。





足の爪が出血し黒く変色する原因、直し方、痛い

  
Ba2ne [ バネインソール ]、Ba2ne [ バネインソール Basic M(25.0~26.5cm) ] ベーシック Bane
Ba2ne [ バネインソール ]、Bane バネインソール [ アスリートグリップ /サイズM(25.0~26.5cm)]
Ba2ne [ バネインソール ]、Bane バネインソール [ ベーシック7 /M(25.0~26.5cm)] BASIC 7 Ba2ne






原因について

原因は色々あるのでしょうが、大きな要因は靴が合っていない可能性があります。
友達も同様な症状で悩んでいて、靴を変えたら直ったとのアドバイスを頂きました。
管理人は足首のサポーターを着けている為、足の指の上にスペースが生まれてしまいます。
その為に、爪に負荷がかかり爪が黒く変色してしまいました。

使い込んで履きつぶした靴を履き続けていても爪へ負荷がかかります。
使い込むとブレーキの効き目が弱くなります。
そうすると、足への負荷が大きくなります。

後は、ステップにも問題があります。
足の爪先からグッと踏み込んでしまうのも爪に負担がかかる原因の一つです。






靴選び

靴選びの基準の一つとして爪先部分の高さを確認します。
爪先部分が高いとスペースが出来過ぎてしまい、爪に負担がかかる事があります。

専門的なスタッフがいると、足のサイズを計測してくれます。
足のサイズに合わせて、一番適した靴を選んでもらいます。

靴を買いに行っても専門的な店員に巡り合えるとは限りません。
しかも、同一店舗で何人もの店員に話をききづらいのが現状です。
そういう時は、欲しいと思った商品のメモ書きを書いてもらいます。
手持ちのお金がない、もしくは足りないから後で買いに来るという演出でも構いません。

そして、別なお店でも靴を試着します。
そうすると、思いもよらぬ良い情報を貰える事があります。
店員が親身になって対応してくれると、値段がちょっと高いなと思ってもそのまま購入したくなります。






靴ひもの結び方

靴ひもの結び方なんて、今まで気にした事がありませんでした。
小学生の時にチョウチョ結びが出来なくて悩んだくらいだけです。

画像が暗くて申し訳ありません。
ちょっと見づらいですね。

himo-001.jpg
まずは普通にヒモを通します。

himo-002.jpg
ここからが、この靴のヒモの結び方のポイントです。
普通はここでも靴のヒモをクロスさせますが、ここではヒモをクロスさせません。
左穴からヒモを出したら、直ぐ上の左穴にヒモを通します。
この作業で「輪っか」を作っています。
この「輪っか」を作る作業がとても重要になります。
右穴でも同様にします。

himo-003.jpg
ここでヒモをクロスさせます。
クロスさせたら、先ほど作った「輪っか」にヒモを通します。

himo-004.jpg
そしたら、ヒモは上に引っ張らずに、下向きに引っ張ります。
そして、最後は普通にチョウチョ結びをします。

たった、これだけの作業が裏技となります。
靴のヒモの通し方を変えただけで全く、履いた感じが異なります。
驚く程に違います。
今まで通りの結び方だと靴の上下が激しくて靴が脱げてしまうようなイメージです。
力をロスしているのが分かります。
この結び方をすると靴の上下動が少なくなります。
中敷き(インソール)を使うともっとフィットします。






中敷き(インソール)を使う

bane-insoru.jpg

人間は普段何気なく立っています。
しかし、無意識に左右前後に重心が偏っている事があります。
また、踝(くるぶし)より下の足の部分が内側に偏っている方がいます。
(ちなみに、管理人は両方に当てはまるようです。)

そうすると、本人も気づかずうちに足に大きな負担がかかっています。
その影響で怪我に繋がる場合もあります。

実際に店頭で色々と説明を受けて靴を履いてみました。
普通の中敷き(インソール)と履き比べると足が浮くような感じがします。
スポーツ用の中敷き(インソール)を使用すると足のフィット感が違います。
力を今まで無駄にロスしているのが実感出来ます。

ちなみに、「バネインソールのアスリートグリップ」を購入しました。
ラケット競技のような前後左右斜めの動きに対応した中敷き(インソール)です。

スポーツ用の中敷き(インソール)を使用する事で怪我の防止やパフォーマンスアップにも繋がります。
筋肉への負担が減るので疲れにくくなるなどの効果もあります。
値段が高いのが難点です。
気になる方は、店頭でショップ店員に相談されてみては如何でしょうか?






補足

親切な店員さんに巡り合えました。
足のサイズを測ったり、足形をとってもらいました。
ここまでは今までも経験があります。
今回は足の傾きまで鏡を使ってチェックしてもらいました。
管理人の場合、足首の下の部分が内側に傾いていて筋肉がかなり頑張っている状態のようです。
足踏まずのアーチの意味とかも色々と教えてもらいました。
個人的には、知識が豊富な方って好感度が高いです。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。