FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

ボールを捕らえる位置は?

2011. . 01


青木宣親選手がボールを捕らえる位置

ボールを打つ瞬間に、ボールを捕らえる位置はどうしていますか?








ボールを捕らえる位置



多くの人が、右の画像(打点が一番左)でしか、ボールを
捕えていません。
(画像的に、右利きのバックハンドと考えて下さい。)

単純に、考えて、上記の3種類のポイントで打てます。
(ボールを捕える位置は、前、中、後の3種類です。)

同じ打球でも、懐(ふところ)に深く、呼び込んで打っているのが、
一番左の画像です。

ボールを捕らえる位置を変える事により、打つタイミングを
ずらす事が出来ます。

ボールを捕える位置を変え、タイミングをずらす事により、
相手は反応し辛くなります。








ボールを捕える応用技



相手がボールを捕えるポイントが、ひとつだけの場合、
この技術を覚えますと、相手が打つタイミングが分かります。
その為、守り易くなります。







感想


野球選手がボールを捕える画像を参考に使用しています。
(東京ヤクルトスワローズの青木宣親選手のスイングです。)

その為、説明したい絵柄と、多少、体の構造が異なっています。
(左手やスイングの違い等が、異なります。)

ボールを捕らえる位置のみ参考にして下さい。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]