FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

イメージトレーニング方法と効果、タイミング

2011. . 10


イメージトレーニングを考える

スポーツのトレーニング方法の一種に、「イメージトレーニング」があります。

ちなみに、イメージトレーニングは、スポーツに限らず、勉強、芸術、音楽、仕事等の様々な分野で、潜在能力を引き出す為に、取り入れられいる練習方法です。

イメージトレーニングは、実際に体を動かさずに、頭の中で動いている自分を想像し、潜在能力を引き出し、技術や戦術を向上させる練習方法です。

また、イメージトレーニングは、メンタルトレーニングの一種です。








イメージトレーニングの意味



イメージトレーニングの大切さ

イメージトレーニングの意味
   ・スポーツで体を動かさず、頭の中で動作を考え、その正しい動作を学習する。
   ・ある事柄が起こり得る場面、対処方法などを、頭の中で考え、慣れておく。








イメージトレーニングの練習方法



イメージトレーニングの練習方法

ただ漠然と、夢のような想像・空想するだけでは、イメージトレーニングとは言えません。

「努力してもなりたい理想の自分」を明確にする事が重要です。

イメージトレーニングは、リラックスして行う事も、非常に重要です。

イメージトレーニングにより、潜在能力を引き出します。








イメージトレーニングの時間



練習時間

イメージトレーニングの時間は、10~15分です。
長い時間、イメージトレーニングを行おうしても集中力が途切れてしまいます。








何時、イメージトレーニング?



控室

イメージトレーニングを行うタイミング
   ・練習前
   ・練習後
   ・控室(ロッカー)
   ・試合前
   ・試合後
   ・トイレ
   ・就寝前
   ・入浴中
   ・移動時間
等と、特別に決まった時間帯はありません。

イメージトレーニングを落ち着ける(リラックス出来る)場所で行う方が、存在能力を多く引き出せます。








イメージトレーニングの効果



作戦の成功率

イメージトレーニングの効果
   ・自信をつける
   ・緊張の緩和(かんわ)
   ・モチベーションの持続
   ・冷静(クール)になる、感情のコントロール
   ・技術(テクニック)の向上
   ・戦術(ゲームの想定、相手の癖)
   ・ミスの軽減
   ・欠点の修正
   ・経験値アップ
   ・トラウマの克服
   ・自分や相手の長所、短所の確認
   ・コートを真上からイメージを持つ(視野の拡大)
   ・相手の心理になって考える
   ・3次元の視野を持つ








イメージトレーニングの悩み


悩み事

イメージトレーニングの悩み
   ・イメージの作り方が分からない
   ・日常の習慣にならない
   ・具体的なイメージが湧かない

イメージトレーニングの一例
   ・大会で優勝したい
   ・○○さんに、勝ちたい
   ・バックハンドで、ストレートを打ちたい
   ・打球の反応速度をアップしたい
   ・サーブが上手くなりたい








イメージトレーニングの感想



就寝前の寝室のベット

就寝前に、ベットの中でゲームのイメージトレーニングをするのは結構好きです。
知らぬ間に、寝ている事がほとんどですが・・・。
逆に、頭がさえて眠れずに長い時間、イメージトレーニングをしている事もあります。

たま~に、寝ている時に、イメージトレーニング(夢の中で試合している)事があります。




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]