FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

間合いの取り方、詰め方

2011. . 03


ラケットボールで難しいのが、後ろの壁際のボールの処理です。
壁との間合いが分かり辛いのが、難しい原因です。

リターンを試みたけど、後ろの壁との間合いの取り方が分からずに、ラケットをぶつけて上手くスイング出来ずに、ミスショットした覚えがあると思います。








壁との間合いを計る(取る)対策



ラリーを見ていると、オブザバックを打つ前に、間合いを計る(取る)為に、ボールが身体より右側に飛んだらラケットで、左側に飛んだら左手で、後ろの壁に触れる人がいます。

壁との間合いを計り、打ち込めるのか、繋ぐショットを打つべきかを判断しています。








壁との間合いを計る(取る)問題点



間合いを計る(取る)のに、後ろの壁を触るのもひとつの手段です。

後ろの壁に近寄り過ぎた場合等は、とても有効な手段です。
しかし、後ろの壁まで距離があるのに、一生懸命に手探りして壁を探している光景をたまに目にします。

壁を触る事を意識し過ぎて、ボールを返球出来なくなっては、本末転倒です。

上達したら壁を触る癖を止めたり、触る時と触らない時を区別するようにしましょう。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。