FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

中日ドラゴンズの井端弘和選手が、ドーピング違反

2011. . 02
中日ドラゴンズの井端弘和内野手が、反ドーピング規則違反でけん責処分となりました。
(けん責処分とは、始末書の提出の事です。)



ニュース

プロ野球の加藤良三コミッショナーは1日、中日の井端弘和内野手(36)にドーピング(禁止薬物使用)違反でけん責処分を科したと発表した。2007年に検査が本格導入されてから4人目の違反者で、日本選手では初めてとなった。
 井端は7月12日のヤクルト戦(神宮)で行われた検査で禁止薬物が検出され、アンチドーピング調査裁定委員会に対し、2009年4月に申請し、使用が承認された疾患治療薬を服用したと説明。この申請の有効期限は切れていたが、薬物は競技力の向上目的ではなく治療目的で、手続きミスと判断され、出場停止などの処分は免れた。
 井端に有効期限を通知していなかった中日球団には制裁金300万円が科された。加藤コミッショナーは「このような事態を遺憾に思うが、競技力向上のために使用したものではないということははっきりしている」と語った。佐藤良平中日球団代表は「球団の責任が大半を占める。管理体制の問題」と述べた。
 井端は1日の阪神戦(ナゴヤドーム)に出場した。
◇重く受け止めている
 中日・井端弘和内野手 大変重く受け止めている。治療に必要な薬には気を付けてきたつもりだが、今後はさらに注意を払い、迷惑を掛けないようにしたい。」



ニュース(一部)

今回の問題では、認可期限が明記された書類を井端本人に通知していなかった点など、ドーピングに対する球団側の認識の甘さが露呈。「井端選手の手元に書類が届かず、期限が切れていたことを知らずに使用していた」(同代表)。また、球団が管理しているはずの書類も発覚時は紛失していたという。







ドーピングの申請には、有効期限がある事を始めて知りました。
ドーピング規定は、分かり辛いですね。

井端弘和選手は視力を矯正の為に、2008年から合計3回のレーシック手術を受けました。
しかし、視力矯正の効果は出ず、逆に角膜がほとんどなくなる状態になりました。
目に炎症を起こして、視力が落ちる現象に悩まされました。

今回のドーピング薬は、目の疾患治療のための内服薬です。
レーシック手術の失敗による薬って事ですよね?

中日ドラゴンズが、井端弘和選手に有効期限に説明も忘れ、書類も紛失しています。
レーシック失敗の上、ドーピング違反で可哀想です。






レーシックの手術は、若ければ2回まで手術出来ると聞いた事があります。
短期間で3回は、非常に多いです。

レーシック手術の後遺症」で使う目薬(塩酸ピロカルピン、商品名サンピロ)で
副交感神経の刺激か、炎症を抑えるステロイド剤が原因?

ステロイドが含まれる目薬
   ・0.1% サンベタゾン (一般名:リン酸ベタメタゾンナトリウム)
   ・0.05% DMゾロン (一般名:デキサメタゾンメタスルホ安息香酸エステルナトリウム)
   ・0.1% リンデロン (一般名:ベタメタゾン)
   ・0.1% フルメトロン (一般名:フルオロメトロン)
   ・内服プレドニン (一般名:プレドニゾロン) (イントラレーシックの場合は必須)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。