FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

巨人のコーチに橋上秀樹、秦真司

2011. . 04


2011年11月1日、プロ野球の読売巨人軍が、橋上秀樹、秦真司のコーチ就任を発表しました。

天下の巨人が「野村ID野球」をチーム内に浸透させる。
野村野球は頭脳、戦術を駆使。
相手の弱点を的確に突くなどして接戦で勝ってきた。
名将野村克也の愛弟子を入閣させるのは、巨人としては画期的な人事だ。

両氏は、ヤクルト時代に野村克也(元楽天監督)からID野球(データ重視の野球)を学びました。

タヌキオヤジ

野村克也といえば、東北楽天ゴールデンイーグルス監督時代のボヤキが有名なタヌキオヤジです。
しかし、野村克也著書の本を読むと感心させられる内容がとても多いです。
テレビインタビューや解説では辛口な表現ですが、色々と考えている事が分かります。








コメント一覧


各スポーツニュースから抜粋(ばっすい)しました。
(似たコメントも多数混ざっています。)

橋上秀樹のコメント(元ヤクルトスワローズ、日本ハムファイターズ、阪神タイガース)
「野球は頭のスポーツ。ミーティングを改革するのが役目」
「ID野球が考え方の基本」
「頭を使うことがすべて。ミーティング改革も私の仕事」
「ゲームの中で少しでも役に立つミーティング改革が私の一つの大きな役目」
「ミーティング改革。ちょっと頭を使ってやるということがすべて」
「もっと深いところの意識改革をしたい。よりゲームで助けになることを伝えたい」
「安打だけでなく、いかに凡打で点を取るかも大事」
「より具体的でわかりやすいミーティング」
「凡打で1点を取る得点法」
「ノムラの考え注入」
「頭を使ってやろうじゃないか、ということですね。それが全てです」



秦真司のコメント(元ヤクルトスワローズ、日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーズ)
「僅差の試合をいかに勝てるかが日本一につながる」
「僅差の試合をものにできるチームづくりが日本一への道」
「相手が嫌がる野球、相手のスキを突いていく」
「強くなかったヤクルトでも優勝できたのは相手が嫌がる野球、スキをつく野球ができたから」
「判断で迷ったところは負ける。いかに選手に決断させられるか。仕事場に行って決断できるその要素を揃えていけたらいい」
「7、8、9回にひっくり返されないようなチームにしないといけない。僅差のゲームを落としては日本一にはなれない」
「野村IDのポイントは決断力」
「迷ったところで、いい結果は出ない。いろいろと求められたところで決断を出せるようにしていきたい」








実体験談



ドラフト会議

橋上秀樹は、2011年BCリーグの新潟アルビレックスの監督でした。

2011年巨人から育成ドラフト会議で指名された、BCリーグの新潟アルビレックスに所属する
5位の雨宮敬投手、6位の渡辺貴洋投手のコメントです。

雨宮敬のコメント
「橋上秀樹さんの言ってくれたことは上でも絶対通用する。そこは曲げないようにしたい」
「今年は練習から頭を使えるようになった。同期や今いる人を早く追い抜いていきたい」

渡辺貴洋のコメント
「一から野球を教えてもらった。それを生かして成長していきたい」



成長(進歩)
指揮官の助言で、今年の2人は大きく成長しました。
「キャンプから心技体、一つずつ教えてもらった」と言う雨宮敬はMAX149キロと3キロアップ。
課題だった打者との駆け引きなど頭脳面も成長し、防御率と勝利数でリーグ2位に輝いた。
渡辺貴洋もフォームのバランスを修正され、最速が136キロから145キロと9キロも上がり、
防御率1.94でリーグ4位の好成績を残した。








全てのスポーツで頭を使う


巨人は、技術や身体能力の高い選手の集まりです。
しかし、凄い実力の選手が集まれば、必ず優勝出来るかと言えばそうでもありません。
不足分を補えば、勝つ確率が上がります。

野村克也監督が在籍したヤクルトの黄金時代は、中心選手(古田敦也、宮本慎也、飯田哲也等)がいました。
しかし、巨人と比較したら、明らかに戦力は劣っていました。
それでも、何度も優勝しました。

今年(2011年)、セリーグで大逆転優勝した中日も、堅実な守備を中心に少ない得点を守り抜いた結果です。
大事な基本がしっかりしている事で、優勝という結果に結びつきました。

これはラケットボールを始め、全てのスポーツにも当てはまります。
身体能力が凄ければ、それなりに上手くなると思います。
それなりに、結果も出ると思います。
しかし、身体能力だけでは壁にぶつかり伸び悩みます。
頭で考える事も必要です。

勿論、心技体全てが必要です。



来年以降の巨人に、どう影響するかもちょっと興味があります・・・。(ボソ)







アマゾン通販で紹介されている野村克也に関する商品です。
(下記に、表示されていない場合、ページを更新してみてください。)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。