FC2動画

  

     

最新ニュース

  
最新ニュースをこちらで報告致します。
  ・最新ラケットの情報
  ・Wiiでラケットボール
  

レッスンスクールも考え方ひとつ

2012. . 09


2012年2月2日の日刊スポーツのニュースです。

巨人の阿部慎之助捕手(32)の高い打撃技術を、肌で感じた人間が証明した。
新任コーチの栂野雅史打撃投手(27)が2日、初めて阿部慎之助選手相手のフリー打撃に登板した。
「こんなに投げやすいとは、と驚きました。どっしりと構えていて、近く、大きく見える。しかも『少し失敗したな』と思ったボールも、いとも簡単に打ち返すんです。全く崩れずに同じフォームで、同じ打球方向とスピードで」。
投手目線でのリアルな感想だった。


(バレーボールで例えると、セッターがどんなに乱れたトスを上げても打ってくれるアタッカーには、トスを上げやすいのと同じ事です。)

ここで注目して欲しいのは、阿部慎之助選手のように思われる選手を目指すという事です。








レッスンスクールの考え方



ラケットボールのスクールレッスンを受けている方も多いと思います。

無料コースでは、新米のインストラクターがレッスンを受け持つ事もあります。

新米コーチの球出しは、結構荒れたボールが来る時もあります。
(毎回同じ所に、同じ高さと速度で綺麗な球出しを出来るコーチは、日本国内でも数えられる程度しかいないと思います。)

中には、2ウォールの練習で、クラッチ(角)に入り壁に沿って飛ぶボールを打ったり、クラッチに入りロールアウトして全く弾まないボールを打たれる事もあります。
冗談抜きで取れません、厳し過ぎます。(ボソッ。)
むしろ、そのクラッチへ打つ技術を教えてよ。(ボソッ。)

そういう時は、実践的なボールが飛んで来たと思い打つ事に挑戦すれば、プラス思考で考えれば良い練習となります。
(コーチによっては、失敗球な為、もう1球余分に打たせて貰える事もあります。)








ニュースの本題


コーチが球出しを失敗した時に、「あっ、ミスった」と気づいています。
その時に、コーチの失敗を帳消しにして、コーチからこの人へ球出しする時は、気が楽だな、打ちやすいなと思わせる事が出来れば良いですよね。
そんなプレイヤーを目指してみませんか?

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング airw.net ブログ村 FC2ブログランキング
記事や画像、動画が気に入りましたら、ぜひクリックして下さい。
アクセスアップに繋がります。
ラケットボールの認知と普及の為、ご協力をお願い致します。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

[株式会社DMM.com証券]

[LINEスタンプ制作]

[羽毛布団]

[脱毛器]

[電話回線]

[防犯カメラ]

[検索システム]

[英語]

[ダイエット]

[洋服の試着]

[楽天市場に出店]

[フレッツ光]

[デスクチェア]

[チャットレディー]

[A8.netの広告主募集]